新サービスのご案内:リモートレッスン アシスト、ライブ配信など

サロンに新しい設備を導入いたしました。

コンデンサーマイク  マス工房 Model359 2本
インターフェイス   Forcusrite Scarlett 18i8
NTT光回線有線接続

それにより、下記のお手伝いが出来るようになりました。

 

1、リモートレッスンアシスト

生徒さんにサロンへお越しいただいて、ご自宅(または外出先)の先生と回線をつなぎます。
生徒さんの演奏がクリアに先生に届きますので、通信上のストレスをあまり感じずにレッスンを行っていただくことが出来ます。

先生にご用意いただくもの/

パソコン(タブレットでもOK) できれば+スマートフォン(携帯でもOK)
ピアノサロン・フィアカのLINE公式アカウントを友達登録して下さい。

生徒さんにご用意いただくもの/

サロンへお越し下さい。先生とのレッスン時間+準備1時間分のサロンご予約をお願いいたします。
回数券や、パスでのご利用も可能です。

 

?例えばこんな悩みがありませんか?

先生:リモートレッスンを開催したいけれど、どうすれば良いかわからない。

生徒:リモートでいいから先生に曲を聞いてもらいたいけれど、先生はデジタル音痴だし。。。

先生:レッスン室に機材揃えてリモートレッスン始めたけど、肝心の生徒ちゃんの音がよく聞こえない。
生徒:リモートになってから、自分の練習の成果が先生にちゃんと伝わらなくなった。
反対に リモートだと、たいして練習してなくても、欠点も隠れてなんか成長しない気がする。

先生:指づかい、ちゃんと出来てるのかしら。肩にも力が入ってそうだけど。。覗き込めないしなぁ。。。
生徒:なんだかリモートになってからレッスン楽勝になったなぁ。。。これええんやろか?

先生:あの子頑張ってるし上の先生にレッスンを繋ぎたいけれど、先生はウィーンにいらっしゃるからなぁ。
生徒:ウィーンに行って自分の演奏を聴いて欲しいけど、コロナが終息するころには、私、大学卒業しちゃうかも。

 

などなど。。。

これらのお悩みは、サロンへ生徒さんがお越しいただければ、
多分ですが、ほぼ、解決いたします。

先生は、ご自宅でパソコンとスマホをご用意ください。
インターネットさえお出来になれば、あとはこちらで誘導させていただきます。

高松に生徒さんをお持ちの先生で、もう少し頻繁に聴いてあげたいけれど、コロナもあってなかなかこちらまで来てもらうのが難しい、という場合もぜひご相談ください。

まずは30分、無料でお試しください。

 

2、ライブ配信アシスト

光回線を有線でパソコンと繋ぎ、ネット上での配信をお手伝いいたします。
マイクとインターフェイスをつなげば、高音質での配信が可能となります。
フィアカチャンネルでの配信がスムーズになりますが、
ご自身のチャンネルでの配信をご希望の方はご自身のPCをお持ち下さい。
その場合PCのスペックによっては通信量が重くなることがございます。

3、録音サービス

サロンの音をできるだけそのまま録音出来るよう音響の専門の方にアドヴァイスをいただき
設備を整えました。ピアノの中へ数本のマイクを差し込む方式ではなく、
お部屋全体に響く音をコンデンサーマイクで自然なまま拾います。
録画のサービスはございません。スマホ等での撮影で良ければお申し付けください。

4、料金

全ての新サービス:サロン使用料のみ、技術料、通信料、機材使用料は無料。
(2020年12月31日まで)
ご予約は通常料金以外にも回数券類、ピティナ、学生、パスでご利用いただけます。
機材の準備撤収のための1時間をプラスしてご予約ください。
無料期間にいただくお客様からのご感想等を参考に2021年1月より新料金を設定いたします。

 

まずは新しいサービスを30分無料でお試しください。

お電話、または下記フォームよりご希望のサービスをご選択の上、お試し希望の旨ご入力ください。折り返し、サロンよりご連絡を差し上げます。

お電話でのお問い合わせ
087-813-5080
090-2789-0422

フォームによるご質問はこちら(新しいタブが開きます)