ザイラーピアノデュオへのオマージュ

6月9日(日)〜6月15日(土)
ピアノデュオWEEK開催します!

ご夫妻の歩み(かやぶき音楽堂WEBサイト)

ザイラーご夫妻による、デュオ結成以来、
その後の生涯のほとんどを捧げたであろう、
ピアノデュオによるコンサート活動は、
京都府南丹市胡麻にある『かやぶき音楽堂』を拠点とし
日本各地で開催した座布団コンサートはもちろん、
NYカーネギーホールやロンドンのウィグモアホールをはじめとする
世界各国において精力的に行われました。
また、世界各地の図書館に眠っていたデュオの楽譜を
発掘しては音楽堂にて日本初演をしてこられました。

ご夫妻は、自然との共生をテーマに、
晴耕雨読ならぬ晴耕雨奏を掲げられています。

”4手連弾はピアノが1台あれば気軽に楽しむことができる”
ピアノという楽器は、指さえあれば交響曲も演奏することができます。

2年に一度、自然豊かな胡麻の里で開催される
『かやぶき音楽堂デュオコンクール』には、
世界中のデュオ愛好者たちが集います。

孤独になりがちなピアニストにとって、二人で演奏すること
家族や、師弟、仲の良い友人、恋人とのデュエットは
大切なそして楽しいコミュニケーションの時間となること、
もっと一般にデュオの魅力を知ってもらいたい
というのがご夫妻の願いです。

サロンでは、ザイラーデュオへのオマージュとして、
エルンスト・ザイラー氏のお誕生日の6月9日から1週間、
6月15日まで、ピアノデュオWEEKを開催いたします。
ピアノデュオでご利用のお客様は、
期間中毎日、ひと組につき1時間まで無料とさせていただきます。

2台ピアノの場合は1000円/1時間
ピアノ使用料のみお支払いください。

この機会に、デュオの楽しみをご堪能いただけることを
心より願っております。

以下の予約サイト『デュオWEEK』よりご予約ください。

クービック予約システムから予約する

投稿者:

vierk

ピアノサロン・フィアカ館主 フォーラム管理人