猫は歩いていません^^

今日、大変ごもっともなご質問を頂戴いたしました。

『あのぉ、サロンの中に猫ちゃんが歩いていたりするんでしょうか?』

よく考えれば、当館の名前、マーク、写真に、猫が登場しており、今までこのご質問をお受けした事がなかったのが不思議なくらい、ウェブサイトを見るかぎり猫猫しい館である印象であります。

というわけで、当館と猫との関係について、少しお話をいたします。

まず、名前『フィアカ』ですが、Vier Katzen (フィアカッツェン)から来ておりまして、こちらは、ドイツ語で『4匹の猫』という意味でございまして、ナイスセンスなサイトを目指す館主は、さりげなくサイトの副題に『4匹の猫の宴』とつけております。

この館が2005年に農機具小屋から音楽用の空間として改造され当時4匹の猫と関わりがあったたことは、昔の記事で書かせていただきました。*おひまなら過去記事へ^^*

 

フィアカになる前の小屋を1年間くらいですが寝ぐらとしていた黒猫もいましたし、フィアカが誕生した時には、館主にとって人生最初の飼い猫であった当時19歳の老猫ウメ子を、出来立てのサロンに連れて行って少しだけ歩かせました。このウメ子は、その後すぐに天国へ召されました。

一度だけ、お客様が『あ!もしかして!』とお気付きくださった事がありますが、サロンの床の模様は猫です。*おひまなら見取り図へ*

 

フィアカを作る際にデザイナーさんからタイルの配置を決めますので、こちらへ塗り絵してください、と頼まれ館主自らフェルトペンで塗ったデザイン図がこれです。

ご覧の通り、床に猫が描かれていますが、歩いてはいません。

猫は、歩いていませんよ  (^ ^)

 

投稿者:

vierk

ピアノサロン・フィアカ館主 フォーラム管理人